読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

This blog is for my knowledge

苦しんで覚えるC言語

苦しんで覚えるC言語 : MMGames : 本 : Amazon.co.jp

0章 コンピュータとは何か?

1章 世界最小のプログラム

2章 プログラムの書き方

3章 画面への表示

4章 数値の表示と計算

5章 数値の記憶と計算

6章 キーボードからの入力

7章 比較と判断

8章 場合分け処理を行う

9章 回数が決まっている繰り返し

10章 回数がわからない繰り返し

11章 関数の作り方

12章 変数の寿命

13章 複数の変数を一括して扱う

14章 文字列を扱う方法

15章 ポインタ変数の仕組み

16章 複数の型をまとめる

17章 ファイルの取り扱い

18章 マクロ機能

19章 動的配列

20章 複数のソースファイル

21章 キーボード入力

Addendum

二年前くらいにweb版をだらだら見ながらコードを書いていた。

if関数までまじめにしてたけど、それからポインターまでいかずに、ゲームとか寝正月に走った思い出がある。

兄とフィボナッチ数列のコードを考えながらC言語を勉強したのは、楽しくて思い出になる。

あの時みたいにC言語を勉強したい。つぎは書籍版で。

 

電車の中で読んでいると二日で読み終えた。

四回は読むので、あと2.5回。

一回目は全体の雰囲気しかわからなかったけど、少しずつ理解できるはず・・・

ポインタのところが難しそうだったけどいけそう

C言語 ある程度理解したらアセンブラ言語